本文へスキップ

赤い羽根共同募金 Community Chest of IZU CITY

e

「高齢者サロン用低椅子をありがとう!!」 サロンえきまえ
   
 この度、皆さまからいただいた共同募金で高齢者サロン用低椅子を購入させていただきました。購入した低椅子をサロンで披露すると、「赤い羽根は災害があった被災地で使われるだけでなく、私たちのサロンにまで支援してくれるんだね。ありがとう!」という声や「足腰が悪い私たちにはとても便利」などたくさんの感謝の声を聞けました。これからも地域の輪を大きく、支え合っていきたいと思います
 ご寄付いただきました皆さまに感謝すると共に、今後も多くの皆さまに使用していただければと思います。
 本当にありがとうございました!
(平成28年度地域ふれあい支え合い助成事業 助成)

「生まれ変わったトイレ」 向クラブ

  
 高齢者や地域住民の楽しみの場所をつくりたいという思いでふれあいサロンを地域で立ち上げました。活
動の中で今までのトイレは和式で膝や腰の悪い高齢者は不安を抱えておりました。この度、共同募金の助成を受け、願いが叶い、洋式のトイレに改修することができました。サロン参加者からは「これでゆっくりお茶会ができてうれしい」、
「安心して活動に参加できる」など、完成祝いの会での地域住民の喜びの声がたくさんありました。生まれ変わったトイレで心強い地域のつながりがひとつ増えました。
 ご寄付いただきました皆さまに感謝すると共に、今後も多くの皆さまに使用していただければと思います。
 本当にありがとうございました!。
(平成28年度地域ふれあい支え合い助成事業 助成)

「貸出用車イス車両をありがとう!!」 伊豆市社会福祉協議会
  
 この度、皆さまからいただいた共同募金で貸出用車イス車両を新しいものに更新させていただきました。 以前の車両は故障も目立ち、貸出し用車両として不安を抱えておりましたが、今回の更新で住民の皆さまに安心して使用していただけるものになりました。こちらの車両は修善寺支所において移送サービス貸出車両として配置されます。 
 ご寄付いただきました皆さまに感謝すると共に、今後も多くの皆さまに使用していただければと思います。
 本当にありがとうございました!
(平成27年度機器整備事業 助成 助成)

「より一層サロン楽しくなります!!」 サロン大平
  
 この度、かねてから念願でありました、大平公民館のトイレが改修され大変喜んでいます。私どもサロン大平は、毎月区内のお年寄りに集まってもらい、楽しいひとときを過ごしておりますがお年寄りにとって和式トイレが悩みの種でした。新しい洋式トイレが完成し、サロンへの参加が増えると同時に、参加者やボランティアも快適に過ごすことができて大変感激しています。
募金をしていただいた皆さまに感謝すると共に、赤い羽根共同募金がこのように使われていることを改めて実感し心からお礼を申し上げます。
本当にありがとうございました。
(平成27年度地域ふれあい支え合い助成事業 助成)

「低椅子は、使いごこちがいいです。ありがとう!」田沢ふれあいサロン
 
 田沢区でも高齢者が増え続けています。いつも足を投げ出して座っているOさんが「この椅子はありがたいよ。」と言ってくれました。高齢の方々の中には、座るのがたいへんで「ふれあいサロン」へ参加できにくくなってしまった方がおります。
 この低椅子があれば、安心して「行ってみようかな。」と思ってくれる方が増えると思います。Oさんの一言の重さがわかります。
 本当に感謝しております。ありがとうございました。
(平成27年度地域ふれあい支え合い助成事業 助成)

「おかげさまで笑顔がふえました!」サロン大下半経寺
  
 共同募金の助成をいただき、テーブル9台、イス27脚を購入しました。これまでは低いテーブルしかなく座ってサロンを行っており、参加者が高齢のため腰痛や足の悪い方が多く、立ったり座ったりと移動することが困難であり、参加者同士の意思疎通にも不便を感じていましたが、この度の購入で椅子に座りながらサロンを行えるようになったため、自然と笑顔が増え、快適な環境を整備することが出来ました。参加される高齢者の方だけでなく、ボランティアや関係者等、みんなが同じ目線になったことで話もにぎやかになりました。
 共同募金に協力いただいたすべての方に感謝すると共に、今後もサロン活動をがんばっていきたいと思います。本当にありがとうございました!
(平成27年度地域ふれあい支え合い助成事業 助成)

「リサイクル活動で活躍しています!」NPO法人 えーる
 
 私たち「えーる」は就労継続支援B型の作業所です。障がいを持っている人たちが自主製品やリサイクル活動などを行い、自立した生活を目標に頑張っています。
 このたびは皆様のおかげで、赤い羽根共同募金の助成金をいただき、カンプッレサーを購入いたしました。カンプレッサーが入ってからは、10数名での缶潰しが3人程度で対応でき、小さなブロック状で整理でき、トラックで今まで以上
にたくさんのカンを出荷することができます。プレス機の操作は、簡単で安全であり、利用者には好評で、工賃アップに繋がりそうです。
 これからもリサイクル活動を積極的にすすめ、地域の皆様のお役にたてるようがんばります。本当にありがとうございました!!
(平成26年度福祉施設機器整備事業 助成)

「アルミ缶をもっと集めよう」 中豆授産所
 
 玄関横に設置された「アルミ缶圧縮機」は存在感とともに大活躍しています。今まで一つ一つ入れていたアルミ缶がまとめて入り、圧縮されたアルミ缶のかたまりを見た時に、利用者からは「すごい!」の声が上がりました。これからも皆の工賃向上のために頑張ってアルミ缶を今まで以上に集めることを目標としました。赤い羽根共同募金にご協力くださった方々に感謝し、大切に長く使わせていただきます。 本当にありがとうございました!
(平成26年度福祉施設機器整備事業 助成)

「送迎車両をありがとう」NPO法人かざぐるま グループホームすばる
 
 赤い羽根共同募金の助成をいただき軽自動車を購入させていただきました。「グループホーム すばる」は利用者さんの生活を支える為に、送迎や通院などの業務も行っています。今回、専用の軽自動車を購入したことによりいつでも必要な時に便利に利用することが出来るようになりました。
 一層快適な生活が行えるようになったとみんな喜んでいます。
 募金をしてくださった多くのみなさまの温かい気持ちを胸に、大切に使わせていただきます。本当にありがとうございました!
(平成26年度福祉施設機器整備事業 助成)

「在宅支援車両をありがとう」伊豆市社会福祉協議会
 
 皆さまからいただいた共同募金で車両を新しいものに更新させていただきました。以前使用しておりました車両は介護予防事業等の送迎を行っておりましたが、購入から16年、年々故障も多く送迎時に不安を抱えておりました。今回の車両更新で、利用者にとっても運転する職員にとっても安心して送迎できる環境が整いました。
 寄付を寄せていただいた皆さま、本当にありがとうございました!!
(平成26年度機器整備事業 助成 助成)。

「大変ありがたい贈り物です!!」横天サロン
 
「横天サロン」は伊豆市土肥地区の横瀬・天金両区の高齢者を対象に生きがいのある生活をめざし、伝統料理作りや情報交換やレクリエーション、講話など、毎月ふれあいサロンを実施しております。参加者の中には膝や腰の筋力低下が著しい方もおり以前の和式トイレの使用は困難になっておりましたが、今回、共同募金の助成をいただきトイレを洋式に改修することができて、大変ありがたい贈り物となりました。これからはトイレを心配することなく喜んで活動に参加さしていただけると思います。
 募金をしてくださった皆様の温かい気持ちを大切に使わせていただきます。本当にありがとうございました!!
(平成26年度地域ふれあい支え合い助成事業 助成)

『洋便器でらくらくトイレ』 ありがとう 本柿木ふれあいサロン 
 
 この度は、 赤い羽根共同募金の助成をいただき私達本柿木ふれあいサロン一同から、厚く感謝申し上げます。サロンでは、毎月一回高齢者20数名が参加し、ボランティアのお世話で歌声、軽動作、食事や子供達と合同交通安全教室、近隣へのバス旅行など多様な活動をしています。
 こんな時、多目的集会所男性トイレの和式大便器は負担が大きく大変でしたが、今回の助成で洋式ウォシュレット大便器に交換できて、皆大よろこびです。
 赤い羽根共同募金に協力下さった皆様本当にありがとうございました。
(平成26年度地域ふれあい支え合い助成事業 助成)

「安心・安全」な町づくりへ 雲金ふれあいサロン

 
 今回「共同募金」により地域の要でもある「公民館のトイレ改修工事(和式を洋式トイレへ)」に着手する事が出来ました。長年募金をしてくださっている皆様の温かい善意に心から感謝申し上げます。
 当サロンでは、地域の交流会や親睦会はもちろんの事、災害時の一時避難場所当幅広く使用する中で高齢
者・子供達を含め多くの地域住民が安心・安全に使用できる環境がさらに整いましたので、今後はより一層の
幅広い活動ができる事と願っております。   
(平成26年度地域ふれあい支え合い助成事業 助成)

『赤い羽根 ありがとう』 月ヶ瀬ふれあいサロン

 
 赤い羽根さんのお蔭で、月ヶ瀬コミュニティセンターの和式トイレを、念願のバリアフリーの洋式トイレに改修することが出来ました。
 当センターは、「ふれあいサロン」の他、各種の会合や防災活動の拠点として大勢が集まる場所であり、安心快適なトイレは、何よりもありがたいと皆喜んでおります。今迄、無理に水分を控えたりしていた人も、これからは安心して活動に専念できそうです。
 感謝して、大切に使わせていただきます。 
(平成26年度地域ふれあい支え合い助成事業 助成)

『赤い羽根 助成金でのワイヤレスマイク購入、活用』 柏久保ふれあいサロン

  
 私たちは、高齢者の方々の孤独感の解消に毎月1日地区公民館で、参加者の関心に合わせ歌を歌ったり、お茶を飲みおしゃべりしたり、ミニゲームなどを行っておりましたが、参加者の高齢化等で、話が聞きづらくなってきました。
 共同募金(赤い羽根)助成金のことを知り、早速申請しました。そしてこの10月助成金の交付を受けました。私たち
「サロン柏久保」の参加者及びボランティアの方々も非常に喜んでおります。
 これまで参加者の耳の傍で大きな声で会話していたのが、嘘のようになりボランティアの方々の負担も軽減されました。何より参加者の方々が明るくなり、笑顔も以前に増して素敵なものになっております。
 これからますます高齢化により「サロン柏久保」に参加される方も増えると思われますが、ワイヤレスマイク設備でますます楽しく活動していけると思います。
 共同募金(赤い羽根)へ寄付をして頂いた皆様に感謝いたします。有り難うございました。
(平成26年度地域ふれあい支え合い助成事業 助成)

「おかげ様で、快適な送迎で施設を御利用いただけます」特別養護老人ホーム中伊豆

 
多くの皆様の善意による赤い羽根協同募金〔小川忠孝老人福祉基金〕助成を受け、おかげ様で懸案事項でありました送迎車輌の不備が改善され、職員一同喜んでおります。
 今までも施設に同型〔車イスのまま乗車できる軽自動車〕が2台ありましたが何れも走行距離10万キロを越えている事に加え、車内高が低く利用者によっては窮屈な想いをさせてしまうという状況でした。
 今後はデイサービスやショートスティ・入所者の病院受診など快適に乗っていただき、おおいに活用させていただくと共に益々地域福祉の推進に努めて参ります。
 謹んで感謝申しあげます。有り難うございました。
(平成25年度小川忠孝老人福祉基金 助成)

「外遊びが待ち遠しい〜!!」中伊豆放課後児童クラブ


この度、共同募金の助成をいただき、外遊び用のホッピング、スクーター、一輪車を購入させていただきました。
外に出ると真っ先にいただいた遊具に集まり、「見てて!!、見てて!!」と歓声が上がります。
初めて乗ったホッピングにすっかり魅了され、新しいワザを見つけたりして競い合ったりと楽しませていただいております。
今までは同じ遊具に集中してしまい、互いに我慢しあったり遊べずに終わってしまったりとありましたが、今では帰りたくないなと思えるほど、遊びに夢中になっております。
赤い羽根共同募金にご協力してくださった方々に感謝し、大切に長く使わせていただきます。ありがとうございました。
(平成25年度福祉施設機器整備事業 助成)

「今日は何で遊ぶ!!」天城放課後児童クラブ


この度、共同募金の助成をいただき、外遊び用のホッピング、スクーター、一輪車、竹馬を購入させていただきました。
さっそくグラウンドに出て、真っ先にいただいた遊具に集まり歓声が上がりました。上級生から新1年生まで次から次へ
と新しい遊具を試し乗りしています。皆で少しずつ乗りこなし、新しい技を覚え、暗くなるまで夢中で遊んでいます。
毎日乗る順番を決めて「今日はこれで遊ぶ!!」と日々違う遊具を取り合って楽しそうに利用させていただいております
赤い羽根共同募金にご協力してくださった方々に感謝し、大切に長く使わせていただきます。ありがとうございました。
(平成25年度福祉施設機器整備事業 助成)

「サロン活動で大活躍です!!」サロン大堀山

この度、「赤い羽根共同募金」の助成をいただき、ワイヤレスマイク・アンプを購入させていただきました。
大堀山サロンは、3つの区が合同で行っているふれあいサロンです。これまで使用していた機材は古くなり故障も多く
て困っていましたが、今回の助成をいただき、新しい機材になったおかげでサロンの参加者からも「よく聞こえる」
と満足の声もあがっております。
今後も、参加者もボランティアも楽しめるサロンを目指して頑張っていきたいと思います。
本当にありがとうございました!
(平成25年度地域ふれあい支えあい助成事業 助成)

「快適なトイレで楽しいひとときを」サロンさつき

ンさつき」で使用している本立野公民館のトイレを和式から洋式に改修することができました。これまでは和式トイレ
しかなく、参加される高齢者の方が不安に感じたり、トイレが心配だから参加を見合わせるようなことがありましたが、
洋式に改修することでより快適に、そして楽しいひとときをすごせるようになりました。おかげさまで子どもから高齢
者までたくさんの区民の方が利用するトイレを改修でき、公民館の利便性が向上いたしました。
ご寄付いただいた皆さま、本当にありがとうございました。
(平成25年度地域ふれあい支えあい助成事業 助成)

「リサイクル活動で活躍しています!」NPO法人えーる

私たち 「え一る」 は就労継続支援B 型の作業所です。 障がいを持っている人たちが自主製品やリサイクル活動などを行い自立した生活を目標に頑張っています。
この度は皆様のおかげで、赤い羽根共同募金の助成金をいただき、普通トラックを購入いたしました。今までと違い、段ボールやアルミ缶を一度にたくさん運ぶことができます。乗り心地も快適でリサイクル活動が楽しくなりました。これからもリサイクル活動を積極的にすすめ、地域の皆様のお役にたてるようがんばります。
本当にありがとうございました!!
(平成24 年度福祉施設機器整備事業 助成)

「ありがとうございました!!」伊豆こどもミュージアム

 伊豆こどもミュージアムのおもちゃが増え、ここの遊び場や出張事業として開催される
 「こども広場」に参加するこどもたちの遊びがとても豊かになりました。
 先日、開催した「こども広場」では、赤ちゃんから小学生までが、新しいおもちゃで夢
 中になって遊びました。
 開催回数を重ねるごとに参加者を増やし、これからもますます活用してたくさんのこど
 もたちに楽しんでいただけるように活動していきます。
 本当にありがとうございました!!
 (平成24 年度地域福祉活動支援事業 助成)




「アルミ缶プレス機」ありがとう!! NPO法人かざぐるま

共同募金の寄付金をいただきありがとうございました。
「フレンドワークかざぐるま」は障害者就労事業所です。利用者の皆さんのお給料を得るために、
アルミ缶回収事業をしております。
その作業の一環としてアルミ缶のプレス作業を導入したいと願っておりました。
この度、アルミ缶プレス機を導入することができ、皆一生懸命作業にあたっております。
募金をしてくださった多くの皆さまの温かいお気持ちを胸に、大切に使わせていただきます。
本当にありがとうございました。
(H23 NHK歳末たすけあい助成金)




伊豆市共同募金委員会

〒410-2505
静岡県伊豆市八幡33-1

TEL 0558-83-3013